社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 牛乳を飲んだ児童生徒らが食中毒の症状を訴えている問題で、記者会見する富山市保健所の担当者ら=19日午後、富山市
拡大
 牛乳を飲んだ児童生徒らが食中毒の症状を訴えている問題で、記者会見する富山市保健所の担当者ら=19日午後、富山市

 富山市の小中学校などで牛乳を飲んだ児童生徒らが食中毒の症状を訴えている問題で、市は19日、牛乳を製造した同市の「内田乳業」を食品衛生法に基づき営業禁止処分にした。

 市によると、17日の立ち入り調査で、タンクや配管の洗浄が不十分な箇所が見つかった。市は原因の特定を急ぐ。

 同社の内田喜夫社長は取材に「子どもたちの体調を心配している。保護者におわびしたい」と謝罪した。

 市などによると、16日夕から腹痛や嘔吐、発熱などを訴える児童生徒が出始めた。18日までに市立小中学校の児童生徒ら千人超が体調不良になった。同じ牛乳を飲んだ保育園児なども同様の症状を訴えている。

社会の最新
もっと見る

天気(7月24日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ