スポーツ

  • 印刷
 ジョホール戦の後半、決勝ゴールを決める名古屋・阿部(7)=バンコク(共同)
拡大
 ジョホール戦の後半、決勝ゴールを決める名古屋・阿部(7)=バンコク(共同)

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は22日、バンコクで東地区の1次リーグ初戦が行われ、G組の名古屋はジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)を1-0で下して勝ち点3とした。次は25日、ラチャブリ(タイ)に2-0で勝利した浦項(韓国)と戦う。名古屋は後半15分、前線でボールを受けた山崎の右折り返しを阿部が蹴り込んだ。

 東地区の1次リーグ5組はタイとウズベキスタンで開催され、各組とも6試合を争う。各組1位と、2位のうち成績上位3チームの計8チームが決勝トーナメントに進む。(共同)

スポーツの最新
もっと見る
 

天気(8月3日)

  • 31℃
  • 28℃
  • 50%

  • 31℃
  • 25℃
  • 70%

  • 32℃
  • 26℃
  • 70%

  • 30℃
  • 27℃
  • 80%

お知らせ