スポーツ

  • 印刷
 フランス戦の後半、PKでこの試合自身2点目のゴールを決め喜ぶポルトガルのロナルド=ブダペスト(AP=共同)
拡大
 フランス戦の後半、PKでこの試合自身2点目のゴールを決め喜ぶポルトガルのロナルド=ブダペスト(AP=共同)

 【ロンドン共同】サッカーのポルトガル代表FWロナルドが23日、ブダペストで行われた欧州選手権1次リーグF組のフランス戦で2得点し、代表通算109ゴールとしてイランのダエイが持つ国際Aマッチの世界最多記録に並んだ。2-2で引き分けた試合でPKを二つ決め、今大会は3試合連続で通算5ゴールとなった。

 36歳のロナルドは代表初得点をマークした2004年から欧州選手権で5大会連続、ワールドカップ(W杯)は4大会連続でゴールを決めている。

スポーツの最新
もっと見る
 

天気(8月2日)

  • 34℃
  • 27℃
  • 10%

  • 37℃
  • 24℃
  • 10%

  • 35℃
  • 26℃
  • 20%

  • 36℃
  • 25℃
  • 20%

お知らせ