スポーツ

  • 印刷
 東京五輪の開会式で、聖火ランナーとして登場した(前列左から)王貞治氏、長嶋茂雄氏、松井秀喜氏ら=23日夜、国立競技場
拡大
 東京五輪の開会式で、聖火ランナーとして登場した(前列左から)王貞治氏、長嶋茂雄氏、松井秀喜氏ら=23日夜、国立競技場

 プロ野球巨人で国民的スターとして活躍した長嶋茂雄さん(85)と王貞治さん(81)、米大リーグ、ヤンキースでも活躍した松井秀喜さん(47)が国立競技場内の聖火リレーに登場した。3大会ぶりに野球・ソフトボールが復活した大会で、国民栄誉賞を受賞したプロ野球の3人のヒーローが大役を担った。

 長嶋さんは脳梗塞を患った影響で右半身にまひが残るが、松井さんに支えられて立ちながら左手で持ったトーチで聖火を受け継いだ。灯がともると王さんがトーチを譲り受け、松井さんに寄り添われた長嶋さんとともに、ゆっくりと歩いて次へつないだ。

スポーツの最新
もっと見る
 

天気(9月28日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 20%

  • 27℃
  • 20℃
  • 20%

  • 27℃
  • 21℃
  • 20%

  • 27℃
  • 21℃
  • 20%

お知らせ