生活・科学・環境 生活 科学・環境

  • 印刷
 「温度計付き時計」(奥)を設計した建築家安藤忠雄さん=26日午前、大阪市の中之島公園
拡大
 「温度計付き時計」(奥)を設計した建築家安藤忠雄さん=26日午前、大阪市の中之島公園

 大阪市出身の建築家安藤忠雄さん(79)がデザインした「温度計付き時計」が同市北区の中之島公園に設置され、お披露目会が26日、同公園で開かれた。会には安藤さんが参加し、あいさつで「子どもが温度計を見ることで温暖化について、何をできるか考えてもらいたい」と意義を強調した。

 透明の円すい形で、ガラスの中に温度計があり、青いライトが気温に応じて上下する。土台部分にデジタル時計がある。高さは約3メートル。樹木を模したデザインで、「地球の体温計」との名を冠した。

 時計は引っ越し大手の「アートコーポレーション」(大阪市)が大阪市に寄贈した。

生活の最新
もっと見る
 

天気(9月24日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ