社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 大阪市の路上で5月、通行人にスプレーを吹きかけ現金を奪ったとして、大阪府警は27日、強盗容疑で、韓国籍の住所不定、無職劉翼空容疑者(20)=覚醒剤取締法違反罪で起訴=を再逮捕した。劉容疑者は6月、同法違反容疑で逮捕された際に新型コロナウイルスへの感染が判明。釈放されホテル療養中に逃走し、指名手配され改めて逮捕された経緯があった。

 府警は強盗容疑で住所不定、無職松井竜輝容疑者(23)も逮捕。2人の逮捕容疑は共謀し5月29日未明、中央区の路上で30代男性の顔に催涙スプレーのようなものを吹きかけ現金約18万円入りのバッグを奪った疑い。

社会の最新
もっと見る
 

天気(9月20日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

  • 31℃
  • ---℃
  • 10%

  • 31℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ