国際

  • 印刷

 【北京共同】中国教育省は2日、全国の農村や少数民族が暮らす地域の幼稚園で、標準中国語(漢語)を使用するよう要求する通知を発表した。就学前から標準語教育を徹底する。文化の同化圧力が強まりそうだ。

 通知は、教育を通じて「中華民族の共同体意識の形成」を促進すると強調。地方政府が主体となり、教員の育成やインターネットも活用した教育を進めるよう求めた。

 中国では昨年、内モンゴル自治区の小中学校で標準語教育が強化され、抗議活動が起きている。

国際の最新
もっと見る
 

天気(9月28日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 20%

  • 27℃
  • 20℃
  • 20%

  • 27℃
  • 21℃
  • 20%

  • 27℃
  • 21℃
  • 20%

お知らせ