スポーツ

  • 印刷
 男子4000メートル団体追い抜き決勝 世界新で優勝したイタリア=伊豆ベロドローム
拡大
 男子4000メートル団体追い抜き決勝 世界新で優勝したイタリア=伊豆ベロドローム

 自転車は男子スプリントで、脇本雄太(日本競輪選手会)は2回戦で3連覇を目指すケニー(英国)に敗れたが、2回戦敗者復活戦でドイツ選手に勝ち、5日の3回戦に進んだ。予選の200メートルでは9秒518の日本新を記録。新田祐大(日本競輪選手会)は予選26位で落選した。

 女子ケイリンの小林優香(日本競輪選手会)は、1回戦4組2着で5日の準々決勝に進出。

 男子4000メートル団体追い抜き決勝で、イタリアが3分42秒032の世界新をマークし優勝した。

スポーツの最新
もっと見る
 

天気(9月28日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ