総合 総合 詳報

  • 印刷

 【ロサンゼルス共同】米地質調査所(USGS)によると、カリブ海のハイチ南西部で14日午前8時29分(日本時間午後9時29分)ごろ、マグニチュード(M)7・2の地震があった。広範囲で建物の倒壊など甚大な被害があり、地元当局によると、少なくとも1297人が死亡した。負傷者は約5700人。多数の住民ががれきの下敷きになっており、死傷者数はさらに増える恐れがある。

 アンリ首相は全土に1カ月間の非常事態を宣言し、被災者の救助や被害状況の全容把握を急いでいる。在ハイチ日本大使館によると、現地に滞在している日本人19人は全員無事が確認された。

総合の最新
もっと見る
 

天気(1月23日)

  • 6℃
  • ---℃
  • 80%

  • 6℃
  • ---℃
  • 40%

  • 6℃
  • ---℃
  • 90%

  • 6℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ