社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 岩手県を中心に大きな豪雨被害が出た2016年の台風10号から5年となった30日、入所者9人全員が死亡した同県岩泉町の高齢者グループホーム「楽ん楽ん」跡地で、隣接する施設の職員らが出勤の際に手を合わせ、犠牲者を追悼した。

 合掌したのは、同じ法人が運営する介護老人福祉施設「ふれんどりー岩泉」の職員ら。花や果物が供えられた祭壇に向かい、犠牲者を悼んだ。三上昇勝総務部長は「亡くなられた方には本当に申し訳なかった。今後はさらに防災意識を高めたい」と話した。

 台風10号は、東北の太平洋側へ直接上陸。岩手県では関連死を含め計28人が死亡、1人が行方不明となった。

社会の最新
もっと見る
 

天気(10月19日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 20%

  • 22℃
  • ---℃
  • 60%

  • 22℃
  • ---℃
  • 40%

  • 22℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ