国際

  • 印刷
 11日、米中枢同時テロの追悼式典に出席した歴代米大統領ら。左からクリントン氏、オバマ氏、ミシェル・オバマ氏、バイデン大統領=ニューヨーク(ゲッティ=共同)
拡大
 11日、米中枢同時テロの追悼式典に出席した歴代米大統領ら。左からクリントン氏、オバマ氏、ミシェル・オバマ氏、バイデン大統領=ニューヨーク(ゲッティ=共同)

 【ワシントン共同】2001年の米中枢同時テロから20年となった11日、バイデン大統領は発言を控え、現場となった3カ所全てを回り静かに追悼した。歴代大統領も式典に参列。トランプ前大統領だけは個別に同時テロで救助活動に当たったニューヨークの消防署にサプライズ登場し、バイデン氏批判を展開した。

 同時テロの容疑者をかくまったアフガニスタンの攻撃に踏み切ったブッシュ元大統領(子)は東部ペンシルベニア州シャンクスビルの式典で演説し、国内の過激派によるテロに警鐘を鳴らした。クリントン、オバマ両元大統領はニューヨークの式典に出席した。

国際の最新
もっと見る
 

天気(10月16日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

  • 26℃
  • ---℃
  • 80%

  • 28℃
  • ---℃
  • 80%

  • 29℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ