スポーツ

  • 印刷
 第1日、7アンダーで首位のジェイブ・クルーガー=札幌GC輪厚
拡大
 第1日、7アンダーで首位のジェイブ・クルーガー=札幌GC輪厚

 ANAオープン第1日(16日・北海道札幌GC輪厚=7063ヤード、パー72)2年ぶりの開催。1イーグル、5バーディーの65で回った35歳のジェイブ・クルーガー(南アフリカ)が首位に立った。通算3勝の時松隆光、初優勝を目指す池村寛世が1打差の2位、さらに1打差の4位に岩田寛ら9人が並んだ。

 東京五輪代表で賞金ランキング1位の星野陸也、石川遼は68で13位、2戦連続優勝を目指す今平周吾は69の22位につけた。前回大会覇者の浅地洋佑は72の68位。(賞金総額1億円、優勝2千万円、出場120選手=アマ2、晴れ、気温19・8度、南の風3・4メートル、無観客)

スポーツの最新
もっと見る
 

天気(10月17日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 20%

  • 17℃
  • ---℃
  • 60%

  • 21℃
  • ---℃
  • 20%

  • 21℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ