スポーツ

  • 印刷

 東都大学野球リーグ第1週第2日は16日、神宮球場で2回戦が行われ、駒大が中大を3-0、亜大が青学大を6-5で破り、ともに2連勝とした。春優勝の国学院大は1部復帰の日大を2-0で下し、1勝1敗。

 駒大は福山が散発3安打で完封し、1回戦に続く白星で通算7勝目を挙げた。亜大は5-5の五回、木倉の2試合連続となるソロ本塁打で勝ち越した。国学院大は1年生でリーグ戦初先発の坂口が6回を1安打に抑えた。

スポーツの最新
もっと見る
 

天気(10月17日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 20%

  • 17℃
  • ---℃
  • 60%

  • 21℃
  • ---℃
  • 20%

  • 21℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ