生活・科学・環境 生活 科学・環境

  • 印刷
 国連本部での会合を終え、記者会見するグテレス事務総長=20日、ニューヨーク(ロイター=共同)
拡大
 国連本部での会合を終え、記者会見するグテレス事務総長=20日、ニューヨーク(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】国連のグテレス事務総長は20日、気候変動問題への取り組みを加速させるためのハイレベル会合を非公開で開催した。グテレス氏は会合後、10月末に始まる国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)が失敗の危機にひんしていると危機感を表明、地球温暖化対策の「真の転換点」とするため、各国に努力を求めたと述べた。

 会合はCOP26で議長国となる英国のジョンソン首相と共催。ジョンソン氏は、発展途上国の温室ガス排出削減などを支援する年間1千億ドル(約11兆円)の気候資金が十分に確保できていないとして、先進国に対して一層の貢献を要請した。

科学・環境の最新
もっと見る
 

天気(10月20日)

  • 19℃
  • 13℃
  • 20%

  • 16℃
  • 12℃
  • 90%

  • 20℃
  • 14℃
  • 20%

  • 18℃
  • 14℃
  • 40%

お知らせ