社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 大麻密売による犯罪収益と知りながら暗号資産(仮想通貨)「モネロ」を受け取ったとして、東海北陸厚生局麻薬取締部が麻薬特例法違反(薬物犯罪収益等収受)の疑いで、愛知県豊田市の自称株式トレーダー黒岩嘉一容疑者(47)を逮捕していたことが21日、捜査関係者への取材で分かった。名古屋地検が21日、同罪などで起訴した。

 モネロは匿名性が高いことで知られ、送金情報が第三者に漏れにくい。マネーロンダリング(資金洗浄)などへの悪用が懸念されることから、国内の仮想通貨交換業者は取り扱っていない。

社会の最新
もっと見る
 

天気(10月25日)

  • 17℃
  • ---℃
  • 70%

  • 16℃
  • ---℃
  • 70%

  • 17℃
  • ---℃
  • 80%

  • 17℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ