社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 大阪府摂津市の集合住宅で8月、同居していた交際相手の3歳の長男に高温の湯を浴びせて殺害したとして、大阪府警は22日、殺人の疑いで、大阪府羽曳野市の無職松原拓海容疑者(23)を逮捕した。

 府警によると、亡くなったのは新村桜利斗ちゃん。逮捕容疑は8月31日午後、摂津市の集合住宅の一室で、高温の湯を桜利斗ちゃんに浴びせてやけどを負わせ、殺害した疑い。

 事件当時、桜利斗ちゃんの母親は外出し、部屋で2人きりだった。

 現場のマンションに住む60代主婦は逮捕前の取材に「子どもの泣き声が夜によく聞こえていたので、心配だった」と動揺した様子で話した。

社会の最新
もっと見る
 

天気(10月29日)

  • 20℃
  • 13℃
  • 10%

  • 18℃
  • 12℃
  • 20%

  • 21℃
  • 12℃
  • 0%

  • 20℃
  • 11℃
  • 10%

お知らせ