社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 23日午前9時15分ごろ、長崎空港で民間のヘリコプターが管制官から指示された滑走路ではなく、誘導路から離陸した。国土交通省は事故につながりかねない重大インシデントに認定。運輸安全委員会は航空事故調査官2人を指名した。

 国交省によると、ヘリは小川航空が運航し、3人が搭乗して長崎空港から鹿児島空港に向かう予定だった。けが人や機体の損壊はなかった。

社会の最新
もっと見る
 

天気(10月26日)

  • 22℃
  • 14℃
  • 10%

  • 20℃
  • 11℃
  • 30%

  • 21℃
  • 13℃
  • 20%

  • 22℃
  • 13℃
  • 50%

お知らせ