社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 警視庁
拡大
 警視庁

 警視庁の捜査事項照会に虚偽の回答をしたとして、警視庁捜査2課は24日までに、偽造有印公文書行使などの疑いで、それぞれ電気通信事業を営む東京都杉並区、今泉太地容疑者(41)と三鷹市、崎山聖児容疑者(31)ら男3人を逮捕した。同課によると、3人は知人でインターネット回線を使って会話するIP電話の番号を調達し、特殊詐欺グループに提供する「道具屋」とみられる。

 同課は崎山容疑者の会社が販売した電話番号が使われた詐欺被害を4件把握。被害は計約9千万円に上るという。

 崎山容疑者は昨年3月から今年7月まで、国に届け出をして電話番号を販売した。

社会の最新
もっと見る
 

天気(10月18日)

  • 21℃
  • 14℃
  • 10%

  • 18℃
  • 13℃
  • 30%

  • 21℃
  • 13℃
  • 10%

  • 21℃
  • 12℃
  • 30%

お知らせ