国際

  • 印刷

 【ロサンゼルス共同】米西部カリフォルニア州サンディエゴ近郊で11日正午ごろ、小型飛行機が住宅地に墜落して複数の家屋が炎上、少なくとも2人が死亡、2人が負傷した。米メディアが伝えた。負傷者の容体は不明。運輸安全委員会(NTSB)が墜落の詳しい状況や原因について調査を進める。

 小型機はセスナC340で、サンディエゴから西部アリゾナ州ユマへ向かう途中で何らかのトラブルが発生し、現場付近の空港に着陸しようとして墜落したとみられる。近くには高校があるが、同校によると生徒らは無事だった。

 現場はサンディエゴ中心部の北東二十数キロ。

国際の最新
もっと見る
 

天気(12月5日)

  • 12℃
  • 6℃
  • 10%

  • 10℃
  • 4℃
  • 20%

  • 13℃
  • 6℃
  • 10%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

お知らせ