経済 経済 新商品

  • 印刷

 【ニューヨーク共同】14日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発して始まり、前日からの上げ幅が一時400ドルを超えた。バンク・オブ・アメリカなど米金融大手決算が好調だったことから、米企業の業績拡大への期待が高まり、買い注文が膨らんだ。

 米労働省が発表した新規失業保険申請件数が2週連続で減り、約1年7カ月ぶりの低水準となったことも、投資家心理の改善につながった。

経済の最新
もっと見る
 

天気(12月10日)

  • 16℃
  • 9℃
  • 10%

  • 16℃
  • 5℃
  • 0%

  • 16℃
  • 8℃
  • 10%

  • 17℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ