スポーツ

  • 印刷
 中日から指名あいさつを受け、色紙を持ってポーズをとる駒大の鵜飼航丞外野手=15日、東京都世田谷区
拡大
 中日から指名あいさつを受け、色紙を持ってポーズをとる駒大の鵜飼航丞外野手=15日、東京都世田谷区

 中日にドラフト2位で指名された駒大の鵜飼航丞外野手が15日、東京都内で指名のあいさつを受け「いつか打点王と本塁打王を取りたい」と大きな目標を掲げた。

 182センチ、100キロの体格で豪快な打撃が持ち味。愛知・中京大中京高から主に4番打者を務めており、思い入れは強く「4番はチームの顔だと思っている。打って活躍して、勝利に結び付けられるような選手になりたい」と決意を口にした。

スポーツの最新
もっと見る
 

天気(12月2日)

  • 11℃
  • 6℃
  • 10%

  • 11℃
  • 4℃
  • 50%

  • 12℃
  • 6℃
  • 20%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

お知らせ