総合 総合 詳報

  • 印刷
 疑いが持たれている詐欺の構図
拡大
 疑いが持たれている詐欺の構図

 出会い系サイトや類似するマッチングアプリで知り合った人から投資を募り、国に無登録で複数の暗号資産(仮想通貨)の交換業を営んだとして、大阪府警が18日に資金決済法違反の疑いで、東京都杉並区のウェブ広告会社社長の男ら4人を再逮捕し、別の男1人を逮捕する方針を固めたことが17日、捜査関係者への取材で分かった。扱っていた仮想通貨は実際には無価値で巨額詐欺事件に発展する可能性がある。

 府警は多額の現金をだまし取られた顧客が全国に延べ約千人、被害総額は約15億円に上るとみている。

 捜査関係者によると、社長の男は山田大紀容疑者(26)=特定商取引法違反容疑で逮捕。

総合の最新
もっと見る
 

天気(12月1日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 30%

  • 10℃
  • ---℃
  • 60%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 30%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ