スポーツ

  • 印刷
 ドジャース戦の2回、先制ソロを放つブレーブスのロサリオ=ロサンゼルス(AP=共同)
拡大
 ドジャース戦の2回、先制ソロを放つブレーブスのロサリオ=ロサンゼルス(AP=共同)

 【ボストン共同】米大リーグのプレーオフは20日、ボストンなどでリーグ優勝決定シリーズが行われ、第5戦のア・リーグはアストロズ(西地区)が沢村の所属するレッドソックス(ワイルドカード)を9-1で破り、3勝2敗でワールドシリーズ進出にあと1勝とした。

 二回にアルバレスのソロで先制し、後半も着実に加点した。沢村は1-7の八回途中に5番手で登板し、2/3回を1安打無失点、1三振1四球1暴投だった。

 第4戦のナ・リーグはブレーブス(東地区)がドジャース(ワイルドカード)に9-2で勝ち、3勝1敗で突破まであと1勝。二回のロサリオの先制ソロなど序盤に3本塁打が出た。

スポーツの最新
もっと見る
 

天気(12月6日)

  • 14℃
  • 7℃
  • 20%

  • 14℃
  • 2℃
  • 10%

  • 13℃
  • 7℃
  • 50%

  • 13℃
  • 6℃
  • 60%

お知らせ