スポーツ

  • 印刷
 エンゼルスの大谷翔平(ゲッティ=共同)
拡大
 エンゼルスの大谷翔平(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米大リーグ選手会は21日、選手間投票による各賞の最終候補を発表し、投打の「二刀流」で活躍したエンゼルスの大谷翔平が年間最優秀選手「プレーヤー・オブ・ザ・イヤー」とア・リーグ最優秀野手の2部門で選出された。受賞者は今月28日に発表される。

 年間最優秀選手はブルージェイズの内野手ゲレロ、フィリーズの外野手ハーパーも候補。第1回の表彰は1998年で、過去に日本選手の受賞はない。ア最優秀野手は2004年にイチローが選ばれた。

 ア・リーグ最優秀選手(MVP)の有力候補の大谷は、専門誌ベースボール・ダイジェストの野手部門の最優秀選手にも選ばれた。

スポーツの最新
もっと見る
 

天気(12月6日)

  • 14℃
  • 7℃
  • 20%

  • 14℃
  • 2℃
  • 10%

  • 13℃
  • 7℃
  • 50%

  • 13℃
  • 6℃
  • 60%

お知らせ