スポーツ

  • 印刷
 グリズリーズ戦でリバウンドを奪うラプターズの渡辺(右)=メンフィス(USAトゥデー・ロイター=共同)
拡大
 グリズリーズ戦でリバウンドを奪うラプターズの渡辺(右)=メンフィス(USAトゥデー・ロイター=共同)

 【メンフィス(米テネシー州)共同】米プロバスケットボールNBAで24日、ラプターズの渡辺雄太が敵地テネシー州メンフィスで行われたグリズリーズ戦で今季初出場を果たした。第2クオーターから途中出場し、13分46秒のプレーで3得点、3リバウンドだった。チームは126-113で勝って9勝10敗となった。

 渡辺は今季がNBA4季目。初めて本契約を結んで開幕を迎えたが、左ふくらはぎの故障で欠場が続いていた。

 ウィザーズの八村塁は調整遅れで敵地でのペリカンズ戦を欠場した。

スポーツの最新
もっと見る
 

天気(11月30日)

  • 19℃
  • 9℃
  • 90%

  • 19℃
  • 2℃
  • 90%

  • 20℃
  • 7℃
  • 80%

  • 19℃
  • 5℃
  • 90%

お知らせ