生活・科学・環境 生活 科学・環境

  • 印刷

 【シドニー共同】オーストラリア東部ニューサウスウェールズ州は28日、同州にあるシドニーの空港にアフリカ南部から到着した2人が、新型コロナウイルスの新変異株オミクロン株に感染していることを確認したと発表した。オーストラリアでは初確認。

 2人はアフリカ南部の国を出発し、ドーハ発シドニー行きのカタール航空便で27日夜に到着。到着時の検査で感染が分かった。ワクチン接種済みで、今のところ無症状という。

 この便には乗客乗員計約260人が搭乗。このうちアフリカ南部からの乗客が感染者2人を含め14人いた。12人はホテルでの隔離措置に入った。

科学・環境の最新
もっと見る
 

天気(1月21日)

  • 6℃
  • 1℃
  • 20%

  • 3℃
  • 0℃
  • 70%

  • 6℃
  • 1℃
  • 20%

  • 4℃
  • 0℃
  • 40%

お知らせ