総合 総合 詳報

  • 印刷
 日大の田中英寿理事長
拡大
 日大の田中英寿理事長

 東京地検特捜部は29日、所得税約5300万円を脱税したとして、所得税法違反の疑いで日本大学理事長の田中英寿容疑者(74)を逮捕した。背任罪で起訴された元理事井ノ口忠男被告(64)らから多額の資金を受け取りながら税務申告していなかった疑いが指摘されていた。特捜部は背任容疑での立件は見送ったが、井ノ口被告らの供述に基づき脱税容疑を立証できると判断したもようだ。

 田中容疑者は「現金を受け取っていない」と説明しており、容疑を否認している。日大広報部は「理事長の役員報酬や妻が経営する飲食店の利益など個人的な財産で、税務申告は適切に行ったと聞いている」としていた。

総合の最新
もっと見る
 

天気(1月28日)

  • 10℃
  • 4℃
  • 10%

  • 6℃
  • 0℃
  • 50%

  • 11℃
  • 3℃
  • 10%

  • 9℃
  • 2℃
  • 30%

お知らせ