社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 日本大学理事長、田中英寿容疑者(74)の逮捕を受け、職員やOBからは「これで大学運営が変わる」との期待感や、入試への影響といった不安の声が漏れた。学生は「トップが責任を取らないと良くならない」と、相次ぐ不祥事にあきれた様子だった。

 2008年に田中容疑者が理事長に就任し13年。この間、金や利権に絡む情報やうわさがたびたび流れた。一部メディアで暴力団関係者との交際疑惑が指摘され、国会でも問題視された。

 職員OBの男性は「営利企業でもない学校法人のトップが不適切な方法で私腹を肥やしたとしたら、あってはならないことだ」と憤慨した。

社会の最新
もっと見る
 

天気(1月19日)

  • 6℃
  • ---℃
  • 20%

  • 2℃
  • ---℃
  • 70%

  • 7℃
  • ---℃
  • 10%

  • 6℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ