社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 熊本県内を走行中の九州新幹線で男が車内に火を付けた事件で、熊本地検は29日、威力業務妨害罪で無職三宅潔容疑者(69)を起訴した。熊本県警は現住建造物等放火未遂容疑で逮捕、送検したが、罪名を切り替えた。地検は「関係資料を総合して検討した結果」としている。

 起訴状によると、8日午前8時40分ごろ、熊本県内を走行中の「さくら401号」の3号車内で、床にライターオイルをまき、ライターで着火したレシートを落として燃え上がらせるなどし、新幹線を緊急停止させて運行を遅延させたとしている。

社会の最新
もっと見る
 

天気(1月21日)

  • 6℃
  • 1℃
  • 20%

  • 3℃
  • 0℃
  • 70%

  • 6℃
  • 1℃
  • 20%

  • 4℃
  • 0℃
  • 40%

お知らせ