スポーツ

  • 印刷
 パナソニック戦の2回、本塁打を放ち笑顔の日本通運・森松=東京ドーム
拡大
 パナソニック戦の2回、本塁打を放ち笑顔の日本通運・森松=東京ドーム

 都市対抗野球大会第4日は1日、東京ドームで1回戦が行われ、日本通運(さいたま市)東京ガス(東京都)三菱重工West(神戸市・高砂市)が勝って2回戦に進んだ。

 東京ガスは四回に3得点し、廃部を乗り越えて16年ぶりに出場したミキハウス(八尾市)を3-2で下した。日本通運は二回までに2点を奪い、九回にも1点を追加。投手陣が継投でしのぎ、パナソニック(門真市)を3-1で破った。

 三菱重工Westは広島からドラフト2位指名の森が8回3安打1失点と好投し、三菱自動車倉敷オーシャンズ(倉敷市)を2-1で退けた。

スポーツの最新
もっと見る
 

天気(1月29日)

  • 11℃
  • 4℃
  • 10%

  • 7℃
  • 1℃
  • 40%

  • 10℃
  • 4℃
  • 10%

  • 10℃
  • 2℃
  • 20%

お知らせ