経済 経済 新商品

  • 印刷

 2日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=113円近辺で取引された。

 午前10時現在は前日比44銭円高ドル安の1ドル=112円97~98銭。ユーロは77銭円高ユーロ安の1ユーロ=127円84~85銭。

 米国内で新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」の感染者が初確認されたことで投資家がリスク回避姿勢を強め、安全な通貨とされる円を買い、ドルを売った。

 市場では「オミクロン株は重症化リスクやワクチンの効果に関して不透明な部分が多く、当面は不安感から円が買われやすい状況が続く」(外為ブローカー)との声があった。

経済の最新
もっと見る
 

天気(1月22日)

  • 8℃
  • 1℃
  • 10%

  • 7℃
  • -1℃
  • 20%

  • 9℃
  • 0℃
  • 0%

  • 8℃
  • -1℃
  • 10%

お知らせ