政治

  • 印刷

 末松信介文部科学相は3日の閣議後記者会見で、日本大学が臨時理事会で田中英寿容疑者(74)=所得税法違反容疑で逮捕=の理事長辞任を了承したことについて「記者会見を行うべきだ」と指摘し、公の場で説明する機会を設けていない日大の対応を批判した。

 文科省によると、日大からは田中容疑者の辞任意向を受けて、1日の臨時理事会で了承したと報告があった。理事会による解任手続きではなかったことに、末松氏は「あくまで日大内部で決めることだ」と述べるにとどめた。

 日大は、9月に東京地検が強制捜査して以降、ホームページにコメントを掲載する対応を繰り返し、記者会見を実施していない。

政治の最新
もっと見る
 

天気(1月29日)

  • 11℃
  • 4℃
  • 10%

  • 7℃
  • 1℃
  • 40%

  • 10℃
  • 4℃
  • 10%

  • 10℃
  • 2℃
  • 20%

お知らせ