スポーツ

  • 印刷
 F1サウジアラビアGPで優勝し、トロフィーを掲げるルイス・ハミルトン。後方は2位のマックス・フェルスタッペン=ジッダ(AP=共同)
拡大
 F1サウジアラビアGPで優勝し、トロフィーを掲げるルイス・ハミルトン。後方は2位のマックス・フェルスタッペン=ジッダ(AP=共同)

 自動車のF1シリーズ第21戦、サウジアラビア・グランプリ(GP)は5日、ジッダで決勝が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)が2位となった。メルセデスのルイス・ハミルトン(英国)が3連勝で今季8勝目、通算103勝目を挙げた。

 ドライバー部門は両者が369・5点で並び、最終戦アブダビGP(12日決勝)を迎える。製造者部門はメルセデスが2位レッドブル・ホンダとの差を28点に広げた。

 アルファタウリ・ホンダはピエール・ガスリー(フランス)が6位、角田裕毅が14位。レッドブル・ホンダのセルヒオ・ペレス(メキシコ)はリタイアした。

スポーツの最新
もっと見る
 

天気(1月28日)

  • 10℃
  • 4℃
  • 10%

  • 6℃
  • 0℃
  • 50%

  • 11℃
  • 3℃
  • 10%

  • 9℃
  • 2℃
  • 30%

お知らせ