スポーツ

  • 印刷
 JR東日本東北戦の3回、満塁本塁打を放ち笑顔でナインとタッチを交わすセガサミー・中川=東京ドーム
拡大
 JR東日本東北戦の3回、満塁本塁打を放ち笑顔でナインとタッチを交わすセガサミー・中川=東京ドーム

 都市対抗野球大会第9日は6日、東京ドームで準々決勝2試合が行われ、セガサミー(東京都)とホンダ熊本(大津町)が準決勝に進んだ。

 セガサミーはJR東日本東北(仙台市)を7-2で下して2年連続の4強。1点を追う三回、犠飛などで2点を奪った後、中川が満塁本塁打を放った。

 ホンダ熊本は東邦ガス(名古屋市)に2-1で競り勝ち、18年ぶりにベスト4入り。四回に稲垣、古寺の連続本塁打で2点を先制。継投で反撃を封じた。

スポーツの最新
もっと見る
 

天気(1月28日)

  • 10℃
  • 4℃
  • 10%

  • 6℃
  • 0℃
  • 50%

  • 11℃
  • 3℃
  • 10%

  • 9℃
  • 2℃
  • 30%

お知らせ