国際

  • 印刷

 【カイロ共同】アラブ首長国連邦(UAE)が来年1月から、週末の公休日をこれまでの金、土曜日から土、日曜日に変更する。国営首長国通信が7日、伝えた。国際的な金融市場の主流に合わせ、経済効果を高める狙いがある。土、日曜日を公休日にするのは湾岸諸国で初めて。

 多くのアラブ諸国はイスラム教の集団礼拝が行われる金曜日を中心に週末としている。首長国通信によると、政府機関の業務は金曜日の正午までとする。

 UAEの主要都市ドバイは中東地域の貿易や投資の中心地として栄えている。UAEは2006年に公的な週末を木、金曜日から金、土曜日に変え、その後、オマーンやサウジアラビアが同様に変更していた。

国際の最新
もっと見る
 

天気(1月24日)

  • 9℃
  • ---℃
  • 10%

  • 7℃
  • ---℃
  • 30%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 9℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ