社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 6日午後6時25分ごろ、奈良県広陵町三吉の町道で、道路を横断していた夫婦が車にはねられ死亡した。捜査関係者などによると、亡くなったのは靴下専門店「靴下屋」を全国的に展開するタビオ(大阪市)の創業者で会長の越智直正さん(82)と妻の麗子さん(71)=いずれも同町。

 香芝署は7日、自動車運転処罰法違反(過失致死)の疑いで、同県田原本町の会社員出口博章容疑者(45)を逮捕した。「前方の安全確認を怠ってしまった」と容疑を認めている。

 現場は片側2車線の直線道路。夫妻は横断歩道がない場所を横断中、左側から来た出口容疑者の軽貨物車にはねられ、病院で死亡が確認された。

社会の最新
もっと見る
 

天気(5月24日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ