社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 長野県茅野市の八ケ岳連峰天狗岳(2646メートル)で遭難し、県警に救助された70代の男女と80代男性のうち、意識不明で麓に搬送された女性は18日午後、死亡が確認された。県警によると、残る男性2人は山小屋で休んだ後、山岳遭難救助隊員らに付き添われ、自力で下山し、病院で手当てを受けた。3人は佐賀市在住で、同じ山岳会のメンバー。

 死亡したのは、佐賀市兵庫町瓦町の無職今泉己希子さん(71)。残る男性2人は71歳と84歳と判明、低体温症で軽症という。

 3人は18日午前、山頂付近の稜線で、隊員らに発見された。今泉さんは山小屋から、そりで麓まで下ろされた。

社会の最新
もっと見る
 

天気(5月28日)

  • 28℃
  • 19℃
  • 0%

  • 29℃
  • 15℃
  • 10%

  • 28℃
  • 19℃
  • 10%

  • 30℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ