政治

  • 印刷

 磯崎仁彦官房副長官は19日の記者会見で、大規模噴火と津波に見舞われたトンガへの支援として、100万ドル(1億1400万円)以上の無償資金協力を実施すると発表した。政府関係者は、自衛隊機が20日にも援助物資として飲料水を近隣国のオーストラリアに輸送する方向だと明らかにした。同国からトンガへの輸送は調整する。

 鬼木誠防衛副大臣は支援を巡り、現地情報の収集や関係国との調整のため、20日にも自衛官ら3人を連絡調整要員としてオーストラリアに派遣すると明らかにした。

 防衛省によると、トンガ側からは飲料水に加え、火山灰を撤去するための用具などの物資の支援要請がある。

政治の最新
もっと見る
 

天気(5月26日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

  • 28℃
  • ---℃
  • 80%

  • 28℃
  • ---℃
  • 80%

  • 28℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ