スポーツ

  • 印刷
 打撃練習で汗を流すDeNA・牧=鹿児島県鹿屋市(代表撮影)
拡大
 打撃練習で汗を流すDeNA・牧=鹿児島県鹿屋市(代表撮影)

 DeNAの牧秀悟内野手が20日、鹿児島県鹿屋市で練習後にオンラインで取材に応じ「自分にとって2年目でもっともっと頑張りたい。全試合フル出場したい」と今季への意気込みを語った。

 「どう一年を戦い抜く準備をしているかを聞きたかった」と、ベテランの大和内野手に志願して一緒に練習。守備力向上に力を入れ、足の運び方などを助言されており「ちょっとずつ形は良くなっていると言ってもらった」と手応えを感じていた。

 昨季は1年目で打率3割1分4厘、22本塁打、71打点でセ・リーグの新人特別賞。「ずっと3割は打ち続けたいし、100打点はいきたい」と今季も高い目標を掲げた。

スポーツの最新
もっと見る
 

天気(5月28日)

  • 28℃
  • 19℃
  • 0%

  • 29℃
  • 15℃
  • 10%

  • 28℃
  • 19℃
  • 10%

  • 30℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ