経済 経済 新商品

  • 印刷

 【ニューヨーク共同】21日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比40銭円高ドル安の1ドル=113円64~74銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1337~47ドル、128円92銭~129円02銭。

 米長期金利が低下し、日米の金利差縮小を意識したドル売り円買いが優勢となった。米株安を背景に投資家のリスク回避姿勢が強まり、比較的安全な通貨とされる円を買う動きが強まったのも円高ドル安の流れを後押しした。

経済の最新
もっと見る
 

天気(5月23日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 0%

  • 24℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ