スポーツ

  • 印刷
 自主トレでキャッチボールするロッテ・岩下=ZOZOマリン(代表撮影)
拡大
 自主トレでキャッチボールするロッテ・岩下=ZOZOマリン(代表撮影)

 昨季8勝を挙げたロッテの岩下大輝投手が23日、ZOZOマリンスタジアムでの練習後にオンライン取材に応じ、「まずは完投して、完封も1度はしてみたい。去年みたいに5回で降りる試合をなくし、1年間投げ続けたい」と今季の目標を掲げた。

 昨季はスタミナ切れで失速し、後半戦は勝ち星なしに終わった。課題克服には体の軸を安定させることが必要と考えており、1月にチームメートの益田直也投手の練習に参加した際も、体幹を鍛えた。8年目へ向け「1年を通してやらないといけない。(トレーニングを)続けていけばシーズンを通しての長い活躍も見えてくると思う」と自信を口にした。

スポーツの最新
もっと見る
 

天気(5月24日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ