社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 愛知県警本部
拡大
 愛知県警本部

 交際する女性(29)に「自分は白血病を患った音楽家」とうそをつき、治療費名目で現金35万円をだまし取ったとして、愛知県警は24日、詐欺の疑いで住所不定、無職河野孝典容疑者(46)を逮捕した。県警によると、女性から2千万円以上を受け取ったとみられ、詳しい経緯を調べる。

 逮捕容疑は昨年6月7日、女性宅で「白血病の治療に使う未承認薬の治療費が払えない。お金を貸してほしい」などとうそを言い、翌8日に35万円をだまし取った疑い。

 県警によると、2人は会員制交流サイト(SNS)で知り合った。

社会の最新
もっと見る
 

天気(7月1日)

  • 35℃
  • 26℃
  • 20%

  • 37℃
  • 22℃
  • 20%

  • 37℃
  • 26℃
  • 20%

  • 38℃
  • 25℃
  • 20%

お知らせ