社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 宮崎県警の元刑事部長の70代男性が、スーパーで果物などを万引したとして、窃盗容疑で宮崎南署に摘発されていたことが27日、捜査関係者への取材で分かった。被害者が刑事処分を望んでいないなどとして、署は書類送検せずに刑事手続きを終える「微罪処分」とした。

 男性は昨年9月7日、署管内のスーパーで、果物や水など計約2400円の商品を盗んだ疑いがある。署が防犯カメラの映像などから特定。同月29日、警察官に付き添われた男性がスーパーを訪れ弁済した。

 宮崎南署は「被害者に処罰の意向がなく微罪処分とされた個別事案は、その存否を含めてコメントしない」とした。

社会の最新
もっと見る
 

天気(5月19日)

  • 25℃
  • 16℃
  • 0%

  • 30℃
  • 11℃
  • 0%

  • 27℃
  • 15℃
  • 0%

  • 29℃
  • 14℃
  • 0%

お知らせ