社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 大学入学共通テストの試験中に世界史Bの出題内容を写した画像が流出した問題で、警視庁が画像を解析した結果、動画で撮影後に数十枚の静止画に編集して送信されていたことが28日、捜査関係者への取材で分かった。シャッター音が鳴るのを警戒したとみられ、警視庁は関与を認めた大学1年の女子学生(19)=大阪府=から詳しい事情を聴いている。

 捜査関係者によると、女子学生は警視庁の任意聴取に対し「スマートフォンを上着の袖に隠して撮影した」と説明。動画を編集し、家庭教師紹介サイトを通じて知り合った東大生2人にインターネット電話アプリ「スカイプ」で画像を送信したとみられる。

社会の最新
もっと見る
 

天気(5月19日)

  • 25℃
  • 16℃
  • 0%

  • 30℃
  • 11℃
  • 0%

  • 27℃
  • 15℃
  • 0%

  • 29℃
  • 14℃
  • 0%

お知らせ