社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 熊本市は27日、市内で開かれた「第4回アジア・太平洋水サミット」や、開催中のくまもと花博で計425件の情報漏えいが確認されたと発表した。サミットに出席する要人が車を乗降する場所や、花博を視察した自民党の河野太郎広報本部長の行程を記したメールが、外部から閲覧できるようになっていた。事業の受託業者が、閲覧制限をかけていなかったという。

 市によると、事業者は従業員15人でメールのグループを作成。グループ作成時の設定の誤りで、3月3日~4月22日の間、インターネット上で公開されていた。市は425件のうち、個人の電話番号などを含む26件を「機密性が高い」とした。

社会の最新
もっと見る
 

天気(5月28日)

  • 28℃
  • 19℃
  • 0%

  • 29℃
  • 15℃
  • 10%

  • 28℃
  • 19℃
  • 10%

  • 30℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ