スポーツ

  • 印刷
 JFLのホンダFC戦の前半、競り合う鈴鹿・三浦(手前左)=三重交通Gスポーツの杜鈴鹿
拡大
 JFLのホンダFC戦の前半、競り合う鈴鹿・三浦(手前左)=三重交通Gスポーツの杜鈴鹿

 サッカー日本フットボールリーグ(JFL)、鈴鹿ポイントゲッターズの55歳、三浦知良は15日、三重交通Gスポーツの杜鈴鹿でのホンダFC戦に先発出場して自身の持つリーグの最年長出場記録を更新した。右太ももに強い張りを感じてハーフタイムで退いた。チームは1-4で逆転負けした。

 リーグの強豪相手に前線でパスを受ける機会が少なく、シュートは放てなかった。前半途中で右太ももに違和感が出たため「やらない方がいいと思う」と、自ら監督に交代を申し出た。次戦の出場は様子を見て判断する。

 会場には親交のあるベルギー1部、シントトロイデンの香川真司らが観戦に訪れた。

スポーツの最新
もっと見る
 

天気(6月29日)

  • 31℃
  • 26℃
  • 0%

  • 38℃
  • 25℃
  • 0%

  • 33℃
  • 26℃
  • 0%

  • 35℃
  • 25℃
  • 0%

お知らせ