総合 総合 詳報

  • 印刷
 15日、ヘルシンキで記者会見するニーニスト大統領とマリン首相(左)(AP=共同)
拡大
 15日、ヘルシンキで記者会見するニーニスト大統領とマリン首相(左)(AP=共同)

 【ロンドン共同】ロシアのウクライナ侵攻で、ロシアの隣国フィンランドのニーニスト大統領とマリン首相は15日、ヘルシンキで記者会見し、米欧の軍事同盟、北大西洋条約機構(NATO)加盟を申請すると正式に表明した。ハービスト外相は14日「おそらく18日に申請するだろう」と述べており、議会での手続きなどを経て週内にも申請する見通し。

 スウェーデンの与党社会民主労働党も15日、NATOへの加盟支持を表明した。議会で加盟支持が大半となった。同国の主要紙スベンスカ・ダグブラデットはスウェーデンが17日にも加盟申請すると報じた。北欧2カ国の加盟に向けた動きが加速した。

総合の最新
もっと見る
 

天気(6月29日)

  • 31℃
  • 26℃
  • 0%

  • 38℃
  • 25℃
  • 0%

  • 33℃
  • 26℃
  • 0%

  • 35℃
  • 25℃
  • 0%

お知らせ