国際

  • 印刷
 15日、ソマリアのファルマージョ大統領(左)と新大統領に選出されたモハムド前大統領=モガディシオ(AP=共同)
拡大
 15日、ソマリアのファルマージョ大統領(左)と新大統領に選出されたモハムド前大統領=モガディシオ(AP=共同)

 【ナイロビ共同】アフリカ東部ソマリアの上下両院議員は15日、次期大統領選出のための投票を実施し、モハムド前大統領(66)を選出した。ロイター通信が伝えた。モハムド氏は大学教員や暫定政府のコンサルタントなどを経て、2012~17年に大統領を務めた。

 モハムド氏の後任だったファルマージョ大統領(60)は昨年2月に任期が満了。2年の延長を目指したが、国内外の強い反発で撤回した。今回もモハムド氏との決選投票にまで持ち込んだものの、支持が広がり切らなかった。

 投票が行われた首都の空港近くでは、迫撃砲による攻撃とみられる爆発が発生。治安改善が最重要課題となりそうだ。

国際の最新
もっと見る
 

天気(6月28日)

  • 30℃
  • 25℃
  • 10%

  • 37℃
  • 24℃
  • 10%

  • 33℃
  • 25℃
  • 10%

  • 35℃
  • 25℃
  • 10%

お知らせ