社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 原爆慰霊碑前で行われた、原爆死没者名簿の「風通し」=18日午前、広島市の平和記念公園
拡大
 原爆慰霊碑前で行われた、原爆死没者名簿の「風通し」=18日午前、広島市の平和記念公園

 広島市中区の平和記念公園で18日、原爆慰霊碑下の石室に納められている32万8929人分、計121冊の原爆死没者名簿を外気に当てて湿気を取り除く「風通し」が行われた。昨年の風通しから4800人が追加され、2冊増えた。

 毎年梅雨入りを前に、市職員が傷みなどがないか確認し、石室内を清掃している。名簿は和紙でできており、名前と亡くなった時の年齢が記載されている。121冊とは別に、長崎で被爆したが広島での奉納を希望した12人分の名簿も1冊ある。

 昨年8月6日以降に確認された原爆死没者の名簿への記帳は6月から始め、今年8月6日の平和記念式典で奉納する。

社会の最新
もっと見る
 

天気(6月28日)

  • 30℃
  • 25℃
  • 10%

  • 37℃
  • 24℃
  • 10%

  • 33℃
  • 25℃
  • 10%

  • 35℃
  • 25℃
  • 10%

お知らせ