社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 滋賀県警彦根署は18日までに、高速バスのカーテンなどに火を付けたとして器物損壊の疑いで香川県観音寺市、無職岩本宏樹容疑者(47)を逮捕した。署によると「たばこが吸えず、運転手の態度にいらいらした」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は17日午前2時10分ごろ~午前3時ごろ、滋賀県多賀町の名神高速道路多賀サービスエリアで停車していた名古屋発大阪行きの高速バス内で、カーテンや火災報知機にライターで火を付け、損壊した疑い。

 サービスエリアに停車していた際、岩本容疑者が「たばこを吸いたいので降りたい」と仮眠中の運転手に願い出たが、運転手はバス会社の規定により断った。

社会の最新
もっと見る
 

天気(6月28日)

  • 30℃
  • 25℃
  • 10%

  • 37℃
  • 24℃
  • 10%

  • 33℃
  • 25℃
  • 10%

  • 35℃
  • 25℃
  • 10%

お知らせ